トリコモナス 検査


トリコモナスの症状としては、
感染後10日の潜伏期を経て、膣炎・子宮頸管炎・尿道炎といった症状が現れます。


また悪臭を漂う泡立ったおりものや、
自覚症状として性交・排尿時の不快感、女性器のかゆみ・痛み・灼熱感などが出るとされています。

主に女性がなる病気ですが、まれに男性もなります。
その際は尿道にかゆみ、排尿・射精時に軽い痛みを感じたりケースがあるとされています。




(参照元:wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%A2%E3%83%8A%E3%82%B9%E7%97%87)


トリコモナスの検査なら自宅で誰にも知られずに診断する事ができます。


検査キットを取り寄せて、マニュアルに沿って、尿と血液を採取します。
そして専用の封筒に入れて、返送するだけ。


けど検査はどこでするのか不安ですよね?大丈夫です。
登録衛生検査所という国の許可を得た所で検査を行うので、
結果は病院と同じです。


人と顔を合わすことなく、こっそり調べる事もできますし、匿名で検査が出来るので
安心して検査を受ける事が出来ますよ。




男性用検査キットはこちら女性用検査キットはこちらから